もかのクラロワぶろぐっ!

クラロワの記事を毎日に書いていきます。枯渇をメインに天界目指して日々奮闘中です!!

もかのクラロワぶろぐっ!

【STAGE:0】*ステージゼロ*クラロワ中部ブロック代表決定戦!!【7/16】

こんばんは。もかです。

いつもブログ読んでいただきありがとうございます。

f:id:mokablog:20190715221718p:plain
本日は引き続きSTAGE:0について書こうと思います。
オフライン予選の3番目となった中部ブロックの様子です。

STAGE:0の大会詳細はこちらの記事をご覧ください。

www.mokaclash.com

中部ブロック代表決定戦

日時

2019年6月22日(土)

会場

愛知 名古屋市公会堂 4階ホール

対象都道府県

富山県 / 石川県 / 福井県 / 長野県 / 岐阜県 /
静岡県 / 愛知県 / 三重県

出場校

f:id:mokablog:20190715221844p:plain

出演者

f:id:mokablog:20190715221858p:plain
準決勝の4組まで上がった高校はコチラっ!!

東海高等学校(以下東海高校)
愛知県立中村高等学校(以下中村高校)
福井県立三国高等学校(以下三国高校)
愛知高等学校(以下愛知高校)

準決勝

ルール

準決勝は1v1、2v2、1v1の3試合2本先取したチームの勝ちになります。
タイブレーカールールはなく、引き分けの場合は再試合になります。

準決勝第一回戦

東海高校:中村高校

・1v1
やさしくくわしい古典文法選手:アルミ缶の上にあるみかん選手の試合です。

やさしくくわしい古典文法選手は小屋2種とゴレデッキ
アルミ缶の上にあるみかん選手はゴブジャイスパーキデッキ

試合は主軸がお互い通らない状況が続き、なんと引き分けっ!!

・2v2
JagerDR選手Gorou選手:iku選手いちご選手の試合です。

東海高校はホグを軸としたデッキ
中村高校はロイジャイ軸のデッキになります。

序盤からお互いしっかりダメージを出していましたが、
後半、呪文削りにシフトチェンジした中村高校の作戦が見事に刺さり勝利しました。

・1v1
Gorou選手:いちご選手の試合です。

Gorou選手、いちご選手共にロイホグデッキ!!

まさかのロイホグ被りっ!
施設にオーブン、迫撃とお互いロイホグが遠しずらい状況でしたが、
しっかり勝ち切ったのは、東海高校Gorou選手!!

・1v1

やさしくくわしい古典文法選手:アルミ缶の上にあるみかん選手

やさしくくわしい古典文法選手は小屋2種ゴレデッキ
アルミ缶の上にあるみかん選手はスケラフリーズデッキ

序盤に小屋展開の逆サイドにスケラフリーズが刺さり一本を折ります。
その後はしっかりと防衛し見事アルミ缶の上にあるみかん選手の勝利。

中村高校が決勝進出を決めました。

準決勝第二回戦

三国高校:愛知高校

・1v1
迷宮ゴット選手:JIN選手の試合です。

迷宮ゴット選手はゴレデッキ
JIN選手はラヴァバルーンデッキ

序盤ステイからの重量級のぶつかり合い!!
終盤バルーンをしっかり通し、JIN選手見事勝利

・2v2
ブラポン選手KK_ALBERT選手:Hiropon選手せっかち選手の試合です。

三国高校はロイジャイ軸のデッキ
愛知高校はバレル軸のデッキ

序盤からバレルでチクチクダメージを与え、バレル完封のカードがなく厳しい展開の三国高校。
最後は呪文とバレルで見事勝利。

愛知高校の勝利。

愛知高校が決勝進出を決めました。

決勝戦

さぁ来ました。決勝戦。

ルール

決勝も1v1、2v2、1v1の3試合2本先取したチームの勝ちになります。
タイブレーカールールはなく、引き分けの場合は再試合になります。

決勝戦

中村高校:愛知工業

・1v1
アルミ缶の上にあるみかん選手:JIN選手

アルミ缶の上にあるみかん選手はスケラフリーズデッキ
JIN選手はラヴァバルーンデッキ

ラヴァバルーンの形を何度も展開するJIN選手の猛攻!!
しっかりと決め切り見事勝利っ!!

・2v2
iku選手いちご選手:Hiroporon選手せっかち選手

中村高校はロイジャイ軸のデッキ
愛知高校はバレル軸のデッキ

どちらもギリギリまでタワーにダメージを出し合いましたが、
バレルと呪文でしっかりダメージを出しながら接戦をものにしたのは、愛知高校!!

中部ブロック代表は愛知高等学校!!

おめでとうございます!

最後に

いやぁぁ・・・中部ブロックも熱かったっ!!
面白いっ!!

ハイレベルの戦いっ!!
1v1でのロイホグ被りや
2v2でのバレル採用!!

見ごたえある試合ばかりでしたねっ!!

みなさんも是非見てくださいっ!!
*決勝戦

www.youtube.com

最後まで読んでいただきありがとうございました。